HOME>アーカイブ>就職や転職にも有利なリンパマッサージの資格

リンパマッサージ師の資格取得の方法

リンパマッサージ師の資格は民間資格であるため難易度は低く、講座を受講すると取得できるものがほとんどです。

リンパマッサージ師の資格を取得するメリット

エステサロンなどに就職しやすくなる

リンパマッサージ士の資格があるとエステサロンなど美容系の職に就職しやすくなります。

主婦でも副業で稼ぐことができる

資格があると自宅にマッサージサロンを開くなどして、主婦でも副業で稼ぐことができます。

美容・健康意識が高くなる

資格を取得するために美容や健康について学ぶため、美容・健康意識が高くなります。

需要の高まっている分野である

美容関連は需要の高まっている分野であるため、資格があると転職にも有利です。

家族や友達に癒しを与えられる

家族や友達など自分が大切な人に施術をして癒しを与えることができます。

技術を学ぶついでにゲット

脚

あん摩マッサージとは違い、リンパマッサージを行うためには資格は必要ありませんが、間違いなく技術は必須だといえます。技術を学ぶにはスクールに通うことになるため、勉強するついでに資格を取得することを考えたほうがよいです。

カリキュラムの種類はいろいろ

施術

リンパマッサージのスクールはたくさんあるので、まずはカリキュラムを見て、どのような技術を習えるのか確認することをおすすめします。技法はいくつかあるので、自分に合ったものを選びマスターできるように頑張りましょう。カリキュラムよりも資格の取りやすさを考えてスクールを選んでしまうと、技術が身につかない可能性があります。それでは、リンパマッサージとして活躍はできないので、カリキュラムを一番に考えるのが重要なのです。

卒業すればゲットできる

患者とマッサージ師

リンパマッサージのスクールを卒業すれば、大抵のところでは資格を取得することができます。別途、難しい試験が用意されているわけではないので、真面目にスクールに通いさえすれば取得することが可能です。そのため、資格を取得するための対策をする必要はないため、スクールに通っている間は技術を学ぶことに集中できます。卒業して働き始めるには資格も大切ですが、一番は技術力なのでしっかりとリンパマッサージを学ぶようにしましょう。

広告募集中